旅行を大いに楽しむために、知っておきたいさまざまなこと

大切な思い出となる上質なホテルサービスを知る

より良いサービス

サービスでの差別化について

スキーの宿泊先の予約については、今後はそれぞれの施設でのサービスでの差別化が進むことが予想されます。 最近ではスキーの宿泊施設については、ウェブでの検索と予約ができるようになっています。ウェブでの検索や予約の技術が進むことによって、予約者にとってはコストでの比較が容易になってきており、ツアーを提供している各社はより安いツアーを提供することに努めています。 しかし、今後は価格競争にも限界が訪れることが予想され、価格だけではないその他のオプションのサービスにおける差別化が必要になってきます。例えば、スキーのレンタルウェアの質をあげたり、宿泊先で提供される食事の内容を充実させるなどのサービスの差別化が進んでいくことが予想されます。

検討の際に気をつけるべきこと

スキーの宿泊先を検討する上では、価格だけではなく他にも気をつけるべきことが多くあります。まずは、宿泊先のゲレンデからの距離については非常に重要です。ゲレンデまでの距離が遠いことによって、ゲレンデまで徒歩で行くことができず、シャトルバスやタクシーを利用しなければならないところもあります。 また、スキーの後で温泉に入りたい場合は、宿泊先に温泉施設が併設されているかについても確認が必要です。宿泊施設によっては温泉がついていないところもあり、外の温泉施設まで出かけて行かなければならない場合があります。 宿泊先の検討においては、価格だけを重視してしまうのではなく、様々なデメリットについても考慮したうえで検討する必要があります。